社員インタービュー

みんなと一丸となって問題解決できたときの達成感は最高です。_梶谷

梶谷 貴司 (建築部 HR / 1998年入社)

学歴
建築科
経歴
2012年12月 関西ペイント㈱第4工場久保孝・KP粉体技術統合工事 作業所

2013年6月 森永製菓㈱関西統括支店増築工事 作業所
main

柄谷工務店を志望した理由は?

元々物作りに興味があり、進学した高校で建築科があったこともあり、生活するうえで重要な「衣食住」の「住」を支える建築の道を選びました。
就職活動の際に何社か会社を選びましたが、尼崎市の老舗企業であり知名度等がとても良い柄谷工務店なら自分の力を発揮できる仕事ができるのではないかと思い、学校の先生の推薦もあり、当社を志望しました。

柄谷工務店で働く魅力は?

柄谷工務店には技術や経験が豊富な先輩社員がたくさんおられます。その先輩社員の方々に色々なご指導を頂き成長することができました。上司や同僚、後輩たちとの人付き合いはとても良い会社で、さまざまな問題が起こっても全社員一丸となって解決していきます。その問題を解決したときの達成感は大きな魅力のひとつです。皆で力を合わせて行ってきた現場の竣工を迎える際はとても感動しますよ。

将来の夢は?

お客様の要望に応え、更にそれ以上のものを提供することにより「やっぱり柄谷工務店に頼んでよかった」と言ってもらえるような仕事ができるようになりたいです。

今だから言える失敗談は?

内装の解体工事中に事前に市水のバルブを閉めていたが、工業用水のバルブがあることを分かっておらず、工業用水の配管を撤去する際に水が噴出し、現場内が水でビチャビチャになったことがありました。職方もビチャビチャになり拭き掃除、乾燥をさせたがとても大変でした。

休日の過ごし方は?

仕事の内容上、休みが不定期なので、休みの日は家でゴロゴロしているか、子供と一緒に遊んでいます。

学生のみなさんへメッセージ

今からの就職活動はとても重要だと思います。皆様の社会活動にかかわることとなることでもありますし、決められた会社は、力の発揮どころになる場所だと思います。私も初めは、工事現場の監督業は何をするのだろうから始まりましたが、今では見積積算から、お客様へ御提案、御引渡しまで一通りの業務を行うまでになりました。初めは、戸惑い、心配がいっぱいでしたが、今では後輩や、職人さんに現場の指示、指導を行うまでになり、現場を有意義に進め仕事をこなしています。自分が行ったことによりお客様のいろいろな発展、笑顔の御手伝いができるのではと思います。当社で活躍の場を築いて頂き一緒に仕事が出来ることを楽しみにしています。

1日のスケジュール

8:00 出社
8:10 各現場に向け出発
8:30 現場到着(業者朝礼、客先挨拶)
AM~ 現場巡回、打合せ、調査他
PM~ 打合せ、調査、現説、現場戸締り他
18:00 現場から本社に帰社
18:10 見積作成、書類作成他事務処理

仕事の相棒。こだわりの道具です。

1ミリの誤差も許さない職人気質

エントリーはこちらリクナビから応募する